名古屋市内の永代供養墓。5万円から宗派不問でどなた様でもお申込みいただけます。
ブログ

原始仏教

なぜインド仏教はヒマラヤを登ったのか?

インドの地図を見ますと北側にはタスキを掛けたようにヒマラヤ山脈が続きます。この全長は日本列島をすっぽり飲み込んでしまうほど長く、3776mの富士山の2倍の高さの山が100以上、8849mのエベレストを筆頭に8000m級の …

どの宗派が真実の仏教なのか?

「安楽寺だより第42号」の4面で「日蓮」について取り上げられていますが、真の仏教によって国を改革することに生涯を捧げたましたが、念仏宗や禅宗を強く批判したことで激しい衝突も起こりました。(詳しくは安楽寺だよりをお読みいた …

なぜ仏教はイロイロあるのか?

お釈迦様は一人なのに、なぜ宗祖がたくさんいて、全く異なる教えがイロイロあるのでしょう? 安楽寺は浄土真宗大谷派ですが、浄土真宗高田派や本願寺派など10の派に分かれます。名古屋市の大谷派ではエリアによってグループ分けされて …

お釈迦様は生まれてすぐ「天上天下唯我独尊」と本当に言ったのか?

「安楽寺だより第42号」の1面で「天上天下唯我独尊」について取り上げられていますが、本当に生まれたばかりの赤ちゃんが7歩も歩いて言葉を発したのか? 長阿含経(じょうあごんきょう)と呼ばれる仏教初期の漢訳の中にヒントが見ら …

4月8日はお釈迦様の誕生日?

「安楽寺だより第42号」の1面で「お釈迦様の誕生」について取り上げられています。新聞の記事によると、お釈迦さまが生まれたのは紀元前463年となっていますが、記録が残っておらず正確な年はよく分かっていません。曹洞宗道元禅師 …

南無阿弥陀仏の南無とは①

南無阿弥陀仏に限らず、お経のタイトルには南無が付きますが、南無とは一体なんのことでしょうか?日本の仏教各宗派では次のように唱えますが、これらは名号(みょうごう)と言います。名号とは直訳すると「名をもって号(さけ)ぶ」とい …

阿弥陀さまって誰のこと?②

阿弥陀の語源であるサンスクリット語では、アミターバ(無限の光)やアミターユス(無限の寿命)を意味します。何が無限なのか主語がかけているので、原始仏教に照らしてみると、人の命ではないかと思われます。古代インドでは、ガンジス …

阿弥陀さまって誰のこと?①

「お釈迦さまの徳を偲び、阿弥陀さまに感謝する??」「お釈迦さまに手を合わせ、阿弥陀さまにすべてを任せる??」 仏教がお釈迦様というのは周知のことですが、阿弥陀さまはいったい誰のことでしょう?お釈迦様の息子や弟子の一人でし …

阿弥陀如来の如来とは?

如来(にょらい)には大きく次の4つがあります。 釈迦如来(しゃかにょらい)阿弥陀如来(あみだにょらい)薬師如来(やくしにょらい)大日如来(だいにちにょらい) 「真理に到る」という意味の、古いインドの言葉「タターガタ」を漢 …

PAGETOP
Copyright © 八事霊園安楽寺永代供養墓 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.