名古屋市内の永代供養墓。5万円から宗派不問でどなた様でもお申込みいただけます。
ブログ

お釈迦様

阿弥陀如来の如来とは?

如来(にょらい)には大きく次の4つがあります。 釈迦如来(しゃかにょらい)阿弥陀如来(あみだにょらい)薬師如来(やくしにょらい)大日如来(だいにちにょらい) 「真理に到る」という意味の、古いインドの言葉「タターガタ」を漢 …

何故お釈迦様や住職ではなく阿弥陀様にすがるのか?

仏教は目的地は一緒でも、その行き方は宗派によって様々です。永代供養墓を選ぶ際、十分理解した上で、自分たちの価値観にピッタリ合ったお墓選びが重要です。違いを、分かりやすく海外旅行に例えてみます。 旅人:信者旅行会社の社長: …

阿弥陀さまとお釈迦様の違いは?

「安楽寺だより第42号」で安楽寺住職が皆様の疑問にお答えしていますが、疑問に答える⑤では「阿弥陀さまとお釈迦様の違いは?」について分かりやすくお答えいただいています。八事霊園安楽寺永代供養墓の皆様には、様々な宗派から改宗 …

永代供養墓に塔婆が無いのはなぜ?

お墓の後ろなどに塔婆(とうば)と呼ばれる、細長い木の板が立てられているのを目にすることがありますが、正式には卒塔婆(そとうば)といいます。インドではお釈迦様が亡くなられると、10ヵ所に分骨されましたが、供養する際の目印と …

荼毘に付すとは?

日本ではお葬式が終わったことを 荼毘(だび)に付(ふ)す と言いますが、荼毘とは一体なんのことでしょう? 語源はインドのパーリ語で、jhapeti(ジャーペーティ)が中国語の荼毘に当てられましたが、直訳すると「火葬」にな …

お釈迦様は病気を治してくれたり願いを叶えてくれる?

人々の願いを叶えてくれるインド神話は、お釈迦様が生まれる500年ほど前に誕生したと言われています。口伝えに伝承されたことから、日本神話の様に整然としておらず、文献も膨大で複雑になっていますが、日本の仏教文化に深く根付いて …

大黒様はお釈迦様より偉いの?

大黒様は大黒天と呼ばれ、七福神の一人です。七福神は7つの神様の総称で、参拝すると7つの難を除かれ、7つの福を授かることから、年賀状のイラストでも有名で、日本人なら誰でも一度は目にしたことがあるかと思いますが、それぞれはど …

お釈迦様は仏教徒だった?

お釈迦様は仏教を作った人ですので、ご存命中はまだ仏教は存在しません。ご両親もお釈迦様自身も生まれた時から「バラモン教」でした。お釈迦様が誕生の際に、出産に立ち会ったのもバラモン教の僧侶です。バラモン教は限られた身分の人し …

インド人はみな仏教徒?

仏教発祥の地のインドの方々は皆さん仏教の信者なのでしょうか? 現在、インドの各宗教の割合は ヒンドゥー教徒 80%イスラム教 13%キリスト教 2%仏教 1% と、仏教徒は100人に1人以下となっています。 仏教は8つの …

お釈迦様はインド人?

お釈迦様については、知らない人はいないほど有名で、その教えは生涯かかっても覚えきれないほどの量があります。しかし、その誕生についてはよく分かっていません。生まれたのは今から2500年ほど前で、お寺の法話では、「4月8日生 …

« 1 2
PAGETOP
Copyright © 八事霊園安楽寺永代供養墓 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.