納骨後にプラン変更は可能?

永代供養墓

安楽寺永代供養墓 には3つのプランがあります。
どのプランにも1霊(1名)分の納骨料は含まれ内容は同じですが、刻字(名前や命日を石に彫る)の有無に違いがあります。

①納骨のみで字彫り無し、1名分の納骨料のみの「5万円プラン」
②納骨+外側の石への字彫りの「15万円プラン」
③納骨+石塔両脇の墓碑への字彫り「38万円プラン」

後日、差額を支払えば、①から②又は③への変更のみ可能となります。

「5万円プラン」⇒ ②「15万円プラン」差額10万円で変更可能
「5万円プラン」⇒ ②「38万円プラン」差額33万円で変更可能

納骨時には予算の問題で①の5万円プランで納骨された方が、数年経ち改めて故人にできることはないかと、②の15万円プランに変更される場合が最も多いケースです。
また、お参りにお越しいただくご親戚やご友人など、お名前が分かると安心されるようです。

刻字はご遺族皆さんで共有することも可能です。

例えば、お父様が亡くなられ、①の5万円プランで納骨された方が、お母様が亡くなられた時点で②の15万円プランに変更される場合、刻字は故人の名前を入れず「○○家先祖代々之墓」とし、以降亡くなられた方は、1霊につき5万円で納骨される方もおられます。

5万円から15万円プランへの変更料10万円+お母様の納骨料5万円=15万円となります。
お母様以降、自分たちは①の5万円プランのみで納骨する形になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました